授業で使える教材集

授業づくりのための情報収集や指導案作りに苦労されている先生方も多いのではないでしょうか?
企業や団体は、教育支援活動の一環で、さまざまなテーマの副教材を作成しています。
その中には、みなさまの学校の教育活動にピッタリの教材があるかもしれません。
ここでは、授業で使える副読本や動画など、さまざまな教材を紹介します。是非ご活用ください。
  • 日本弁理士会発行 知的財産制度啓発ポスター「はっぴょん通信」

    日本弁理士会は例年、知的財産制度に関する啓発ポスター「はっぴょん通信」を発行しています。小学生が特許を取得した話題を取り上げ、知的財産を取得するまでの流れを紹介する楽しいポスターです。子どもたちの知的財産への興味関心が高まったり、世の中にためになる発明を考えてもらえるきっかけになるかもしれません。詳細を見る

  • 農業とわたしたちのくらし

    JAバンクの社会貢献活動の一環として設立されたJAバンクアグリ・エコサポート基金は、子どもの農業や食、自然環境、それらにかかわる金融や経済活動などに対する理解をはぐくみ、農業ファン層の拡大や地域の発展にも寄与することを願って、小学校高学年向け補助教材「農業とわたしたちのくらし」を作成し、全国のJAバンクから寄贈しています。詳細を見る

  • タイピング練習ソフトウェア<毎日パソコン入力コンクール>

    毎日パソコン入力コンクールは、タイピング力・基礎学力・情報活用の三分野の能力を競う全国コンクールです。文字入力能力を身に付けることで、情報通信ネットワークを適切かつ主体的・積極的に活用でき、情報の世界が広がります。コンクールに参加するための練習用ソフトウェアをホームページで無料配信しています。詳細を見る

授業準備のための無料情報サイト

フォレスタネット

フォレスタネットは授業実践や学級経営のコツが無料でダウンロードできる情報サイトです。全国の先生方から寄せられたコンテンツが10万点以上。日々増え続けています。授業準備に困ったらまずはアクセスしてみてください。
>>詳細を見る