< div id="article_body">

ICT教育の活性化をサポートしてほしい

最も多かった要望がこちらです。ICT教育という言葉が世に広がり始め、タブレットPCを導入する学校も増えてきています。しかし、ネックになるのがその費用。推進をされても、それを実現する費用が足りずに困っている学校がかなり多くあることがわかりました。

 width=

NEW 現在ある学校の情報機器を十分に活用する方法などを教員と一緒に考えていただけたら、情報活用の授業が充実するかと思います

NEW 教室のテレビがいまだにブラウン管&VHSデッキであり、子どもに視聴覚的な指示ができません。液晶テレビのご支援をいただきたい

ICT技術向上のための研修会の開催

パソコン(校内用)が古く、動作に時間がかかる。タブレットを含めICT環境が整備されていない

視聴覚機材が足りず、譲り合って使うため、気軽に使えない。→大型TV、実物投影機、DVDプレイヤーなどの提供

実質的・物理的な支援として、パソコンルームのパソコンやプリンター整備の支援

プログラミング教育に必要な機器の充実

デジタル教科書等、教材・備品等の支援

遠隔授業を行いたいが、備品がそろえられない

ICT教育を推進したくても、書画カメラさえ全学級に導入できていないのが現状。ここの児童の個性に合わせた教育を実践していくためにも、全学級に書画カメラと大画面TV、学校に複数台のiPadがほしい

研究助成金やICT機器の物的整備

インクルーシブ教育を推進し、書くことが苦手な子にも授業参加しやすいICTを導入していきたいが、予算がない等で導入がすすまない

iPadが導入され始めたが、お勧めアプリが分からず活用しきれていない。教科ごと、学年ごとにおすすめ一覧があったらとても使いやすくなりそう

児童のICT活用や教師のネットワーク活用による情報の共有化及び情報の保護、ICTを使った授業つくりについては、教員の研修だけではまったく成立しない。各校にICTコンシェルジュのような方が常駐しPCの環境づくりやICT授業の相談、情報管理をやっていただきたい

PCタブレットの台数が不足しているのでたくさん入れていただけるとありがたい(大型モニター等も)

ICT教育を活用した授業改善を図りたいが、ハード面の整備(デジタルTV、電子黒板、タブレットPC等)が進んでおらず、補助と指導支援をお願いしたい。

教員向けICT授業の進め方講義の支援

ICT関連の整備、特にタブレットの導入を進めたい。今回3台入ったが、ネットワーク環境が悪く、ネットにつながりにくい面もある。ソフト・ハード両面での支援がありがたい。

ICT教育充実のためタブレット等の導入がはじまります。指導についての教職員指導、授業へのサポートを必要としています。(小学生)

SEの派遣や実際の授業でのICT活用上の支援についてしていただきたい。(小学校)

児童の欠席連絡を保護者がスマホから学校のPCへ送信、結果を職員室内の大型TVに反映、担任がチェックすると出席簿と指導要録に自動的に記録されるというようなシステムが欲しい。(小学校)

日常的な学習の中で、タブレットPCを教科書や資料集、ノート代わりに活用し、IT技術を学びながら、日常的にタブレットPCを学習に活用させたい。(小学校)

児童の欠席連絡を保護者がスマホから学校のPCへ送信、結果を職員室内の大型TVに反映、担任がチェックすると出席簿と指導要録に自動的に記録されるというようなシステムが欲しい。(小学校)

ICT教育、特にPCの最新技術を中学校向けに分かりやすく教える(技術科)ことをしてみたい(中学校)

助成金もしくは大型液晶テレビ(40型以上)の提供。本校は熊本地震の甚大な被害を受けた益城町の隣に位置し、つり下げ式のテレビの落下など教材備品への被害も大変大きかった学校である。また、熊本市教育委員会から「教育の情報化(ICT)」の領域で研究指定を受けており、大型テレビなど数量的には不足しているが、公費での備品購入は大変厳しい状況にある。(小学校)

ICT機器のメンテナンス等、専門性の高いことへの支援(小学校)

タブレットPC:ICT教育推進が言われているが、現場には物自体がないため、活用方法について考える術がない。複数台を1年間レンタルさせていただければ、有効な活用に結びつけられると考える。(小学校)

タブレットPC:ICT教育推進が言われているが、現場には物自体がないため、活用方法について考える術がない。複数台を1年間レンタルさせていただければ、有効な活用に結びつけられると考える。(小学校)

教育がデジタル化することに対応し、財政が関わりなかなかデジタル化できない学校がある。そのため、タブレットPCやICT教育を進めていくための助成金、備品の提供を願う。(小学校)

タブレットの物理的な支援をしてほしい。体育等の実技教科において、グループごとに学習する時、フォームチェックや(陸上や個人の技術)球技などで戦術を練る場合、ビデオの確認がその場ですぐできる(10台は必要)(中学校)。

電子黒板があると学習の充実を図ることができます。また、パソコンに学習ソフトを入れていただきたいです。(小学校)

小3でPCを初めてふれたり、タイピングに慣れるまでの児童へのサポート(PCに慣れていない子供30名への個々の指導はとても大変であり、十分に子供のニーズに対応できていない)。(小学校)

校内で教室に無線LANを整備するなど、校内でのPC環境の改善を図りたい。(小学校)

PC、タブレットなど最新機種での学習ができればと思う。学校は企業と違ってお金が無いので、研究指定を受けるなどしないと高い買い物はできない。

学校HPリニューアルの作成、デザイン、教育活動内容の宣伝などをしてほしい。(小学校)

iPadを使って授業をすることが多くなってきたが、数が少なく使いたいときに使えない。(小学校)

デジタル教科書を活用するための機器を一式揃えていただきたい。(小学校)

タブレット導入が始まるが、どのように学習で活用できるのか?その活用についての支援をしてほしい。(中学校)

タブレットの使い方に関する教員向けの研修。(中学校)

特別支援学級にiPadを提供してほしい。(小学校)

特支教育では、タブレットを使った学習を取り入れているが、有料の教材や取り込むまでに面倒なものが多いので、もっと手軽に無料で使える教材を教えてほしい。(小学校)

タブレット等のICT機器の導入もだが、どう使うかを教えて欲しい。(中学校)

ICT機器の整備と活用支援(タブレットPCの整備、データを表示するための大型TVなど)(中学校)

ICT活用についての授業をして頂きたいです。(小学校)

ICT教育の推進ということで、今年度からタブレットを2台導入し、授業改善に取り組んでいます。タブレットを導入した授業(教育活動)がより推進されたときに、タブレットPCの提供があると嬉しいです。(中学校)

タブレットを生徒全員購入にしています。もう少し価格が安くなれば保護者の経済的負担が小さくなるので助かります。(中学校)

他の同じ研究をしている学校との交流を進めたい。そこでネット環境の整備をしたいが、PC、タブレット、ネット整備の費用が欲しい。(小学校)

スマホの安全な使い方(小学校)を教えて欲しい

情報機器の提供(プロジェクター、PC、タブレット、PCモニタ)(中学校)

最先端の技術や情報(自動車、IT、ロボット)について、児童に分かりやすくシミュレーションや映像、模型などを用いて指導していただきたい。(小学校)

ICT活用のための技術的支援者の定期的な訪問(中学校)

職業に関する教育の際、子供たちがなりたいと思い、興味のある職業について話してもらいたい。小学校時点で大切な学習や運動、知識・技能・経験から、中学校卒業後の進路や専門的な訓練などを、先輩方からの講演会という形で、親子に向けてお話をしてもらいたい。(小学校)

タブレットや電子黒板等のICT機器の支援(小学校)

プログラミング教育の指導に関して(ICT)・・・タブレットPCの2週~1か月間の貸与と指導案(単元の)を伝えてもらう。(小学校)

ICTを活用した授業を始めている。タブレットPCの数が全く足りない。現在1台のみ。その他ICT機器の充実が課題。支援してもらえるとありたがいと思う。(中学校)

教材・備品等の支援(ICT関連の機器、デジタル教科書等)をしてほしい。(中学校)

予算の関係でなかなかデジタル化できない学校がある。そのため、タブレットPCやICT教育を進めていくための助成金、備品の提供を願っています(中学校)

タブレットPC(インターネット有)の恒久的活用ができるよう支援があれば幸いです。台数不足やネット接続無しなど、行政ではやはり格差があります。(中学校)

タブレットの台数が不足しているので児童数分助成金で提供してほしい(中学校)

企業よりタブレットの支援を受けているが、多くの台数が欲しい。授業で児童が活用できる環境が整うとよい。(小学校)

特別な支援が必要な子どものためにタブレットPCがあるとうれしいです。(小学校)

ICT環境整備計画に関し、文部科学省の調査では68.1%の自治体が計画策定の予定がないとしています。そして、教育用コンピュータ1台あたりの児童生徒数の平均は6.2人となっており、自治体による差もあることから大きな課題となっています。

中でもタブレットPCは、新学習指導要領に合わせて今後教室で必須のアイテムになることは確実です。国や企業・団体が、どのような支援を行っていくか、できる限りの情報を発信できればと思っています。

 

アンケート