農業とわたしたちのくらし

 JAバンクの社会貢献活動の一環として設立されたJAバンクアグリ・エコサポート基金は、子どもの農業や食、自然環境、それらにかかわる金融や経済活動などに対する理解をはぐくみ、農業ファン層の拡大や地域の発展にも寄与することを願って、小学校高学年向け補助教材「農業とわたしたちのくらし」を作成し、全国のJAバンクから寄贈しています。

 また、平成24年度からは特別な支援を必要とする児童・生徒の学習実態に配慮して、ユニバーサルデザインの考えに基づいた [特別支援教育版]も寄贈しています。小学校の授業において、補助教材として活用されることを目的とする食農教育・環境教育・金融経済教育を基本テーマとした冊子です。

 私たちの生活を維持するために必要な「食」とこれを生み出す農業、環境と農業のかかわり、さらに安定した食の供給のための流通や農産物価格の決め方等について総合的に学習することで、農業に対する理解を多面的に広げていくことができます。

対象学年  小学校5年生を中心とする高学年

関連教科  社会科、理科、家庭科、総合的な学習の時間

特徴   テーマ毎に、短時間で教科書と組み合わせ活用できるほか、ワーク、問題解答形式等、児童による作業的要素を盛り込んでいます。

「農業とわたしたちのくらし」に関連した動画についても紹介されています。
この機会に是非ご活用ください。

JAバンクアグリ・エコサポート基金
http://www.jabank-aes.or.jp/report/education/#page_1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加