第11回 センゲージラーニング読書大会

第11回 センゲージラーニング読書大会について

英語の本を読む楽しさ、1冊読み終えた達成感を体験しよう!
第11回 センゲージラーニング読書大会

対象 小学校・中学校・高等学校

 生徒さんたちが英語の本を読むきっかけになれば、と始めた読書大会も今年で11回を迎えることができました。感受性豊かで個性あふれる作品が毎年たくさん寄せられています。

 レベル、ジャンルともに幅広い本が課題図書になっておりますので、自分のレベルにあった本を無理なく楽しんで読むことができます。さらに絵や感想文に挑戦することで、自分の思いや意見を発表する機会を持つこともできます。

 審査のポイントは、読書感想文部門では、本の内容に関連して生徒さん自身の経験や考えを表現したもの、絵の部門では自分が受けたストーリーの印象を想像力豊かに表現したものを高く評価しています。

 参加した生徒さんからは、「英語が嫌いでしたが、この大会をきっかけに英語が好きになり自信がつきました。これからも英語をたくさん勉強して将来は外国に住みたくなりました」「たくさんの英語の本を読んで視野を広げたいと思います」といったコメントが寄せられています。先生からは「1冊を読み終えたという自信が生徒達につき、もっと英語を勉強したいという意欲が高まっています。教科書では味わえない体験が出来ました」という声が聞かれました。たくさんのご応募をお待ちしております。