ボランティア・スピリット賞

ボランティア・スピリット賞について

ボランティア・スピリット賞で
生徒さんたちを輝かせませんか?

対象 中学校・高等学校

 「PRUDENTIAL SPIRIT OF COMMUNITY ボランティア・スピリット賞」は、地域社会でボランティア活動に取り組む中学生・高校生を応援するプログラムで、「活動の表彰」「仲間との交流」「情報の発信」という3つの柱を中心に企画・運営されています。応募者全員に感謝状と記念品が贈られ、また190名の受賞者の皆さんには、表彰状のほかにメダルや活動支援金が贈呈されます。20年以上前にアメリカで誕生したこのプログラムは、その後、世界各国へと広がり、今では日本をはじめ世界9カ国で開催される国際的なプログラムとして発展しています。そして、毎年、各国から2名の「米国ボランティア親善大使」が選ばれ、5月にワシントンD.C.で開催される全米表彰式で国境や言葉の壁を越えて交流するなど、魅力あふれるプログラムとなっています。

 体育会系や文化系の部活動をしている生徒さんたちには大会や文化祭など発表の機会がありますが、ボランティア活動はいつも「縁の下の力持ち」。そんな生徒さんたちにスポットを当てて輝かせてください。

 「勉強をすると頭が育つ。運動をすると身体が育つ。ボランティアをすると心が育つ。」