くもん出版

くもん出版について

お話づくりにチャレンジしてみよう!
第19回おはなしエンジェル 子ども創作コンクール

対象 幼稚園・保育園・小学校・中学校

「おはなしエンジェル 子ども創作コンクール」は、2000年の「子ども読書年」を機に創設され、今年19回目を迎えるコンクールです。

日ごろ、さまざまな本との出会いのなかで、子どもたちは、喜びや悲しみ、愛、希望を感じる心、まわりの人たちを思いやる心を育てていきます。想像の世界を享受できること、そしてその世界を創り出すことは、実は、一人ひとりの読書体験や生活体験に裏打ちされています。こうした思いのもと、多くの子どもたちに、創作を通して物語の楽しさを体験してもらうことをめざして同コンクールは創設されました。

近年、書籍の出版や才能の早期発掘を目的として、子ども部門を設ける文学賞も増えていますが、同コンクールは、あくまで子どもたちの日頃の読書体験の発露としてのおはなしづくりを応援し、子どもと本とのつながりをもっと広げ、深めていくことを目指しています。こうした趣旨から、幼児から応募を受け付けている数少ないコンクールです。また、現在活躍中の児童文学作家自身が運営し、募集、審査、表彰まで主体的にかかわり、子どもたちと作家の間に血の通った交流が育まれていることも、大きな特長です。

ぜひご活用ください。


関連記事
目次 「教育支援活動特別便」参画企業・団体(2018年6月)